サラシア植物の王様コタラヒムブツのパイオニア、株式会社盛光です。
「コタラヒムブツはサラシア植物の王様」という信念のもとに業を営んでおります。
弊社はスリランカから輸入した原料を国内で加工製造したコタラヒムブツ製品を製造・販売して19年の実績を持つパイオニア企業です。また、原料の幹と葉の特性の違いを把握して、その特性を生かした健康食品・化粧品・食品の製造を行っています。
製品造りに当たっては、天然素材にこだわり、余計な成分は極力入れぬようにしています。また、産学連携によるエビデンスに基づいて製品開発をしており、特許5件・商標1件を取得しています。
使ってみると比較的早く効果が実感できるという評価もいただいております。脳の働きや免疫機能にも関わりの強い腸の環境改善をはじめ、糖や脂質の吸収や酸化を抑える効果に主力を置いた高機能製品群で、エイジングケア市場に大変人気があります。
弊社開発製品の素晴らしさをもっともっと多くの人々に実感して戴くことが弊社の望みです。

肥満人口減らず、”コロナ太り”増加

2021年9月23日
■止まらぬメタボ人口 コロナで肥満化
厚生労働省の最新の発表では、メタボリックシンドローム該当者・予備軍はここ5年でさらに増加し1,412万人になったことが分かった。また肥満についても、体格指数BMIが25以上の割合が男性で33%、女性で23.3%に上がり、日本人の3人に1人超が該当する結果に。肥満体国に歯止めがかからない状況になっいている。肥満化が進む日本だが、追い打ちをかけているのが新型コロナウィルスの感染拡大。世界中を巻き込んだコロナパンデミックは1年以上経過した今も収束のめどが立たない状況。感染拡大防止を外出自粛により、活動機会が大幅に消失し、国民全体の運動不足を招いている。巣ごもりによる食べすぎや飲酒量の増加も問題視されており、『コロナ太り』は社会問題になりつつある。【2021.6.2 健康産業新聞より抜粋】
※腸内環境の改善には、ぜひ『コタラヒムブツ』を ! !
?Gg[???ubN}[N??